−中学校第1学年を対象として−
                      総社市外二箇村中学校組合立総社西中学校  教諭  伊丹里江

    本研究では,中学校第1学年の学級活動の時間を生徒一人一人が集団生活へ適応し,準拠集団
  の一員となる資質を育てる
ための重要な場の一つとしてとらえ,年間指導計画を作成した。年間指導
  計画の作成に当たっては,指導内容の重点化を図り,教師がねらいや評価規準を明確にして授業に
  取り組めるように配慮した。その実践の結果,生徒に集団生活への適応の高まりが認められ,年間指
  導計画の在り方についての指針を得ることができた。

 学級活動,中学校第1学年,適応,準拠集団,年間指導計画

       下から選んでね。

    戻る  報告書へ 年間指導計画へ